» 未分類 » クレジットカードを発行する

クレジットカードを発行する

クレジットカードを作りたいのであれば、金融会社の審査をパスしなければならないものです。決まった仕事についていない人、クレジットカードの滞納履歴がある人は審査に通りにくくなります。どこに申込みをしても、審査を通過することができないということもありえます。クレジットカード会社の審査に続けざまに断られたという時は、現段階では新しくクレジットカードは作れないと思っていいでしょう。

どんな会社で働いており、収入はどのくらいで、キャッシングの返済がらみで滞納などをしていないかは審査では必ず照会されます。勤務先の確認も行うことが多く、実際にクレジット会社から勤め先に確認の電話が入ることも少なくありません。人によっては、クレジットカードがなかなかつくれないこともあります。働いていない人や、幾つかのキャッシング会社からお金を借りて返済途中にあるという人などです。

これまで、カードローンやキャッシングの返済を滞らせたことがあったり、破産したことがある人は既にマークされているようなものです。そういう人は審査を通過できません。審査がうまくいかなかった時は、系列会社でクレジットカードを発行してもらうことは不可能です。クレジットカード会社を変えて、新しく申込みをしてみる必要があります。どうしてもクレジットカードを作成したい場合には、カード会社を変えて申請してみるのも1つの方法です。